· 

教室経営 税金を払うこと

【利益は売上に比例しません。】


今日も

楽しいレッスンでした。


最後のクラスで

反対語の勉強をしました。


big and small

tall and short 


こんなのを

使って

文章を

適当に作ります。


Elephant is big,

Mouse is small.


2年生さんが

そんなことを

言ってくれました。

かわいいですね。


さあ、

税理士のひろみ先生の

お話を

振り返りましょう。


ひろみ先生は

1番に報酬、

2番に売上、

そして

3番目に

利益という数字が大切

だとおっしゃっています。


自営で仕事を始めると

経費が使えるので、


なんだか、利益を残すのは

もったいないんじゃないか、、


なるべくなら

税金は払いたくない、、


と考えてしまいがちです。


でも、

この図式を見てください。


売上-経費=利益

     ▲ 税金

      最終利益


つまり、

税金を支払ったあとに

残るお金こそ

自分が

自由に使えるお金です。


女性は

経費をたくさん使ってまで

売上を上げようと考える人は

少ないかもしれません。


でも、

なるべく税金を払いたくない、

という人は

多いですよね。


ひろみ先生は

税金を

たくさん払おうとする人

が伸びる、


とおっしゃっていました。


最終利益は

税金を払わないと

大きくならない

からです。


よく考えたら

当たり前ですよね。


経費削減とか、

節税とか、


考えるのも大事ですが、

納税も大事。


やっぱり

税金をたくさん払って

国を支えている、

くらいの

人間になりたいものです。


「税金を喜んで払っていますか?」

コロナで休業中のお隣のレストラン。
テイクアウトが好評です。