· 

教室経営 パターンの中断その2

【パターンの中断その2】


今日は雨ですね。

近所の

女子大生に人気のカフェにいます。


雨にもかかわらず、

みなさん

おしゃべりに花盛りです。


あんまり

仕事には向かないお店です💦


さて

パターンの中断について

昨日に引き続き

お話しします。


税理士さんとの

前月振り返りで

自分にとって良いことを

続けるように、

と、


アドバイスをいただきました。


つまり、、


「嫌々やっていることや

不安のあることは、


いったん、

横に置いておく」


これが

かなり大切だと

最近実感することが多いです。


自分をよく観察してください。


「その行動は

お金のために

嫌々やっていないか?」


「せっかく

楽しくできることがあるのに、

これは

お金にならない、、

と諦めていないか?」


あなたは

経営者ですから、

もちろんお金のことを

考えることは

必要です。


ところが、

それ以上に

あなたのことを

考えることが

重要なんです。


もしあなたが

嫌々やっていること

があったら、


勇気を出して

一回やめてみてください。


なぜなら

お教室は

あなたそのものだからです。


あなたが

嫌なことをやめると

良い流れが起き出す。


それが、

パターンの中断です。


流れを変えることが

必要です。


「あなたが、たのしくて仕方ない仕事はどれですか?」


中年マスターとそのお母様が経営のラブリーなカフェです🍰