· 

教室経営 お客様の理想の人物は誰ですか?

【今日の無料体験会終了しました。】


今月の大きなイベント、

無料体験説明会が

終わりました。

(もう一回、

来週の水曜日もやります)


小雨の中、

4名参加があり

全員入会してくださいました。

よかったです。


ただし、

これはスタートです。

ここから

どれくらい長く続けてもらえるかが

勝負になります。


最長の目標は9年、

少なくとも、

3年は来てもらえるように、

お客様を教育していかなくては

いけません。


そこで、

昨日の話の続きです。


私たちは、

常にお客様に向けて発信する

必要があります。


そのときに大切なのは、

お客様が理想としている人物を

思い描くことです。


(発信者のペルソナです)


ただし、

あなたはその理想通り、

というわけにはいきませんよね。


だから、

理想の人物と、

あなたの共通点を

お客様に向けて発信しましょう。


常にそれを意識してください。


あなたの発信は

お客様に刺さるものになるはずです。


すでに生徒さんになっている

お客様に

お手紙や、LINEをするときも、

理想の人物像を

忘れないでくださいね。


「お客様はあなたのどんなところに憧れていますか?」

おつかれ、わたし。