· 

教室経営 どこでしょう?

【チラシはどこに撒きますか?】


今日は祝日ですが、

午前中にオンラインレッスンと、

対面の個別レッスンをしました。


対面レッスンでは、

英検Jr

シルバーレベルのテストを

6年生の男子が受けました。


96%の立派なスコアで合格。

(ちなみに私の教室では

英検Jrはパソコン受験です)


ゴールドレベルも

がんばりたいと語ってくれました。


Do your best!


さて、

この生徒さんもそうなんですが、

教室の生徒さんは

だいたい歩いて10分以内のところから

通ってくれています。


なぜだか、わかりますか。


まず、

半径1キロメートル以内から

通ってくれる生徒さんを集めようと

私が決めているからです。


昨日もお話ししましたが、

周囲のほとんどの人は

あなたの教室があることにすら

気付いていません。


知ってもらわなければ、

当然来てもらうことはできませんよね。


だから

オンラインでホームページを作ったり、

オフラインでチラシを撒いたりして、

認知してもらうわけですね。


突然ですが、、


今日は

チラシの撒き方の秘密を

お伝えしちゃいます。


みんなやってないけど、

すごい効果が出る方法です。


チラシは

そんなにたくさん撒かなくていいんです。


枚数より気をつけてほしいことがあって。


「どこに撒くか」が


大切なんですよ。


さて、どこだと思いますか?




答えは、


「来ている生徒さんの家。」


なんです。


今のお客様とその周りに撒くのがコツ。


あなたのお客様になる人は、

だいたい似ているんです。


だから、

あなたのお客様が住んでいる近くの人は

お客様になりやすいのです。


私はほぼ、

生徒さんの家とその周りにしか

チラシ撒きません。

(業者に頼まず自分でやるので、

効率が重要)


その方が

やみくもに撒いていた頃より

ずっと反応が出るようになりました。


実は

このやり方は

マーケティングの鉄板ですよ!



「あなたのお客様の家は

どこにありますか?

どんな家ですか?」

よくギャンばりました‼️
嬉しかったよ㊗️