· 

教室経営 どんなことも終わりがある

とうとう4年が終わります。

私は娘の大学の学費が払えるようになりたくて、本気で英語教室ビジネスに取り組むようになりました。
5年前、大学受験をやり直したいと言われたとき、彼女の背中を押すことができて、本当によかったです。
普通の文系学科より高い学費、下宿代、、払いきれるのか、当時の私には全く想像もつかず、やるしかないと恐怖を払いのけてきました。
周りの方たちの温かい見守りもあり、ここまで来れました。
京都ともしばらくお別れ。

これを読んでくださるあなたが、もしお金が理由で迷っていることがあるなら、きっと大丈夫だから。

自分を信じて挑戦してほしい。