教室経営 無意識と意識の扱い方

【自分をどうとらえるか見てみたら】

今日は朝からこの記事を、なんと駅で立って書いてます。私はとても衝動的なんですね。


先日、ある方にこんなこと言われました。


「あなたは、周りからは仕事ができると思われているのに、ご自分の仕事に対する評価がずいぶん低いですね」


がーーーーん!!!


自意識過剰の私は言い返します、もちろん心の声で。


だいたい英文科でもないし、

教職も持ってないし、

帰国子女でもないし、

英検1級でもTOEIC900点でもないし

子育ても、結婚も失敗してるし、

空気読めないし、

友達少ないし、

家汚いし、

朝起きないし、

化粧しないし、

服のセンスないし、

お金の管理もできないし、

外側ばっかりいいカッコしいで内弁慶だし、、


ここまでなんで来れたかわかんないもん( ;  


おぉ!

仕事だけじゃなく、自分に対する評価がめちゃくちゃ低い、、


いま、書いててびっくりしました笑笑


ふだん、生徒さんのお母さんたちや、コンサル生さんたちにもっと自分を褒めて、認めましょうって言ってる私の無意識がこれ!


がーーーーーん!!!


でも、でも!

2021年が今までと違うなぁって感じるのは、実はこんなときです。


去年までの私なら、ここでさらに自分を追い立て、責めつけてたと思うんです。


何マイナスばっかり言ってんだ、もっと自分のいいとこあげてみなさい、とか、

だから売上も倍増しないのよ、とか、

がんばれ、がんばれ、とか。


今は感覚が違ってて、

あはは、まあ、これもありか、


って感じです。


全部事実ですし。


それでもやってきた。

それでいいじゃん。


はい、気楽に生きたいと思います。何でもかんでもはできないから、大事なことだけに集中します。


これからの自分が楽しみになってきましたよ。


あなたは、ご自分の無意識とどう付き合いますか?


あなたの在り方があなたのビジネスそのものです!